男の時間

タイトルが変? そんなことないでしょう。

運動を兼ねて、パパは仕事から帰ってから夜中に犬を連れて散歩しています。いつも、ゴン太が一緒に行きたがります。トウコも行きたがります。たまに、ママとチャコとリリコもいっしょに行きます。

肝試しではありません。パパとゴン太とトウコが夜の散歩。トウコは歩き疲れてパパが抱っこ。

肝試しではありません。パパとゴン太とトウコが夜の散歩。トウコは歩き疲れてパパが抱っこ。

娘たちは、3人ともパパ大好きです。とくに、チャコとリリコが激しくパパを奪い合います。パパは両手に花で、ハーレム気分・・・なんかではなく、おんぶに抱っこに飛行機にブランコにジェットコースターと、ほとんど遊園地状態です。それでも子どもたちが大好きなパパは、老化の進む身体にむち打って、がんばっています!! あゝ、のわんてけなげなパパかしら!!

となると、ゴン太とじっくり男同士の話をする機会が少ないです。夜の散歩は、まさに、パパとゴン太の、男同士の時間。

ゴン太は、工作や自然や生き物や機械が大好きですが、それはまさにママの苦手分野。ゴン太はパパとじっくり話したい。パパも、ゴン太の成長がうれしくて、人生の機微を語ったり、成長の後押しをしてやりたい。まさに、相思相愛の男の時間です。

そこで語られる事柄を、記録として残していきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

小学生の変化

次の記事

基礎と応用